時間からチェック

韓国語を習得するためには、ある程度の時間がかかります。しかし、その人のライフスタイルによって上手く時間が作れない場合もあります。オンラインレッスン、韓国語教室、独学では、それぞれどのぐらい時間を必要とするかについて、口コミを参考にしながら考えていきたいと思います。

韓国語レッスンに必要な時間は?

それでは、それぞれのレッスンに必要な時間について考えていきましょう。

●オンラインレッスン

【レッスン以外で必要な時間】
オンラインレッスンは、在宅中で時間が空いているときに予約が取れればすぐにでも始められます。予約をした後に待つ場合もありますが、レッスン前後にかかる時間はほとんど必要ないといえるでしょう。

時間も早朝から深夜までと幅が広いので、空いている時間を有効に使えます。

【レッスンの時間】
25分の場合が多く、50分というレッスンの時間を設けているところもあります。

●韓国語教室

【レッスン以外で必要な時間】
教室まで通わなければいけないので、移動の時間がかかります。遅刻すればほかの生徒の迷惑になる場合もあるので、決められた時間までに教室に到着する必要があります。

【レッスンの時間】

60分〜80分のレッスンが多く、120分というレッスンもあります。

●独学(教材など)

【レッスン以外で必要な時間】
いつでも好きなときに始められる上、予約も必要ありませんからレッスン前後に必要な時間はありません。通勤電車の中でさえ勉強することも可能です。

【レッスンの時間】
自分で好きなように決められます。気分が乗らない日は短めに、ときには長く勉強しても何ら問題ありません。ただし自分できちんと目標を決め、それに従って勉強しないと挫折しやすい方法とも言えます。

口コミで実感!韓国語講座に必要な時間

以上のことから時間だけを考えた場合は、次の方法が適していると言えるでしょう。

●オンラインレッスン

仕事勤めの人、急に予定が変わることが多い人。

●韓国語教室

確実に決まった時間が取れる人。

●独学

時間が取れない人、自己管理に自信がある人。

韓国語レッスンの口コミで多く見られたのは、「時間が取れなくて教室に通えなくなった」というものや「空いている時間を上手に使いたい」というものでした。まとまった時間を確保するのが難しい人は、オンラインレッスンや独学で学ぶほうが、長く勉強を続けられるかもしれません。

ページトップへ戻る